Tuesday, 21 October 2014

【イ スタンブール紀行06】コーカサス方面のバスターミナルとハチャプリ

コーカサス方面のバスターミナル、ここでハチャプリと緑色の香草のジュース、ラベルはローズマリーのようだった。ここにはヒンカリ もボルジョミもなかった。トビリシまで24時間、50米ドルとのこと、誘われるなあ。隣のバスターミナルは、バルカン半島方面、此方もだ。
— at Aksaray Uluslar Arası Emniyet Otogarı




Post a Comment