Sunday, 17 August 2014

ウガンダからの日本往復便とエボラ出血熱

ウガンダから自腹で日本往復をすることになり、最安値のルートを探していたら旅行代理店から、エンテベ、 ナイロビ、インチョン経由で成田/羽田がある情報を得た、

しかし、翌日、ご覧のとおりのニュース。

このルートは2013年6月21日に就航、2013年10月28日か ら大韓航空とのコードシェアでケニヤ航空が成田へ乗り入れている。

大韓航空の成田発仁川着のKE002便をKQ5112便を月、水、金、仁川発成田着の KE703便をKQ5111便を水、金、日として運航中だった。

日本航空ナイロビ支店は「沈まぬ太陽」の中だけなのか。



大韓航空、ケニア直行便停止 エボラ感染警戒地域拡大、経済に影響も 
http://www.sankeibiz.jp/business/news/140816/bsk1408160500002-n1.htm

ケニア航空、10月28日から成田乗り入れ開始 大韓航空とコードシェア
http://flyteam.jp/airline_route/icn_nbo/news/article/28326
Post a Comment