Sunday, 13 September 2009

アスタナの運




3ヶ月ぶりのアスタナ、まだ夏の終わりだと思っていたらいきなり気温7度、凍えそうになってしまった。

今回の出張は、何かと問題が多い。前回もアルマトイで問題があったが。カザフスタンとは相性が悪いのかな?今回は、車の問題、インターネットの問 題、寒さ、そして、究極はアルマトイ行きフライトのキャンセルだ。Air Astana、この地域では最も信頼している航空会社なのだけどね。

これで重要な会議にほぼ出られなくなってしまった。今回の出張、この会議が主目的のようなもの、されてと慌てても仕方がないので次のフライトまで空港でコーヒーを飲みながら、これを書いている。

気分的には先ほどアナウンスのあったフランクフルト便にこのまま乗ってヨーロッパへ行ってしまいたい。

”神に見放されたら自分の手で運を掴むしかない。”これは落書きだが。

インターネットに接続できる環境が整っているということはさすがはカザフスタンというべきだろう。ポジティブに考えれば、これだけ不運が続いたのだから、これからは運が向いてくるだろう。

No comments: