Monday, 19 December 2011

LANCEL OPERAとのお付き合い

LANCEL本店で鞄類を買い始めたのは東ヨーロッパや中東諸国への出張としてパリを経由するようになってからとなる。

Le Grand Hotelに泊った時にオペラハウスの前に店を出しているLANCELのショーウインドウを見て良さそうなので店に入り、いろいろなデザインを見せてもらい、旅行用を主にビジネス用としてキャリーオンとPC用カバンをセットで購入したり、それ以前にカジュアルな布製のバック、非常にシンプルで機能的なので何種類か購入している。色は赤、青、緑、ビジネス用は黒を選択した。

お付き合いの最初の頃はフランス・フランで会ったことは言うまでもない。昨年、10年以上使ったキャリーオンのファスナーの縫い目がほころんだことと、これまでに2度車輪を修理しているが再度剥離したことから、パリを経由する機会を捉えて更新した。

本来なら革製品がLALNCELの売りなのだろうが、財布を除いて旅行用の布製がほとんどなので、製品をよく見極めて皮製を時間は調達しようと考えている。

残るはPCバックだが、これも明日には更新できそうだ。269Euroと以前のモデルを買った10年前の倍近い値段となっている。その分、インフレが進み、日本がデフレ傾向になっているからなのだろうか、経済って不思議だ。

そういえば、エレバンの大家の娘がシャンゼリーゼ通りのLANCELで以前働いていたと言っていたな。繋がりと言えば繋がりだが関係ない話だ。

LANCEL
http://www.lancel.com/ 



にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ フランクフルト情報へ
にほんブログ村

No comments: